起業事例

川本町で空き店舗を利用して起業した方、事業を引き継いだ方のリアルな声をご紹介します。

  • img
    健修館 和
    健修館 和(なごみ)
    本山 修二さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     起業を決断して8年が過ぎようとしています。前職は運送会社の役員を30年位していました。50歳半ば、無理を重ねていたのか精神的にも肉体的にもつらいと思う日々を過ごすようになりました。悩んだ末に、引退してからやりたいと勉強してきた整体業を前倒ししてやってみようと思い、奥さんに相談したところ分かってくれていたのか、即賛成してくれました。安定した収入を捨てての決断でしたので迷いもありましたが後悔はしていません。

    起業してよかったこと

     社会に貢献できる、やりがいがある、お客様に喜んでもらえる仕事です。収入は少なくても自分らしく夢を持ち続けていけるところが起業してよかったと思える瞬間です。

    起業して苦労したこと

     個人事業主は成功しても失敗しても、全て自分の責任です。病気・ケガ・家族や地域の催事には休まないといけない、休むと収入がない、特に開業当時は売り上げが気になる毎日で苦労しました。(今もですが・・・)

    起業を考えられている方へのメッセージ 

     起業を考える人は、色々と事情があると思います。しかし起業を考え悩んでいる人は、今の仕事を続けていても悩みは続くと思いますので、そこは決断しかありません。

     川本町で起業したいと思われる方は、起業したい明確な理由があった方がよいと思います。追い詰められ、悩んだ時、起業の理由の原点が奮起できる、頑張れる源になります。

     人口の少ない町ですから色々な地域からのお客様に来ていただけるような方がいいかな?苦労はありますがやりがいを感じる仕事なら我慢できるし頑張れます。夢を持って川本で仕事をしてください。

     

    健修館 和

    川本町大字川本630 TEL:0855-72-0791 

  • img
    なかはら鍼灸院
    なかはら鍼灸院
    中原 伸也さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     川本高校(現 島根中央高校)卒業後、大阪に出て鍼灸師の資格を取得しました。4年間の下積み修業の後、地元の美郷町に戻り開院。高校時代は野球部に所属し、川本町民の皆様に多くの支援をいただいたこともあり何か恩返しができればという思いで空き店舗支援の助成を受け平成23年11月に開院しました。

    起業してよかったこと

     鍼灸という業種は高齢者の方の需要が多く、過疎化の進む川本町の皆様の健康をサポートするという点で少なからず貢献できているという満足感があります。そして、自分のやった事に対する結果が患者さんの身体の状態や収入の増減など見える形で毎回確認できる事にも魅力を感じます。 

    起業して苦労したこと

     開院してから半年間くらいは予想を超える患者数でしたが、やはり徐々にそのペースも落ち着いてきて1日あたりの患者数にかなりばらつきが出始めました。それをどう安定させ、尚且つ増加させていくかというところで苦労がありました。

    起業を考えられている方へのメッセージ

     自分自身がまだ未熟な部分が多く、アドバイスできるような立場ではないですが、私自身は常に現状に満足することなく、今よりもっとできることがあるのではないか?地域の人や患者様が求めていることはどんなことだろうか?など日々新しいアイデアや今後の展望をイメージして過ごしています。この土地で自分にしかできないこと、オンリーワンを見つけることで都市部ではできない素敵な仕事がきっとできると思っています。 

     

    なかはら鍼灸院

    川本町大字川本585-2 TEL:0855-72-0190

  • img
    Re:facora
    Re:facora (リ:ファコラ)
    中島 礼子さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     北海道出身で、美容師になるため東京に上京、大阪でも美容師をして島根へお嫁に来ました。都会の時は思いませんでしたが、田舎に来て自分の美容室を出したいと思うようになりました。田舎でもオシャレな美容院だったら嬉しいのではと思い起業しました。

    起業してよかったこと

     町の助成金などもあり、商工会の方々の手助けをしてくださって私の夢だった美容院をオープンすることができました。思い描くコンセプトの美容を提供していく中で遠方からもお客様が足を運んでくださりとても嬉しいです。

    起業して苦労したこと

     数字が苦手な私は、経理などわからない点が多く、商工会の方々に助けていただき、なんとかできていますが、やはり自分でする事が多く、大変です。でも、相談に乗って助けてくれる人がたくさんいるので苦労したとまで思うことはまだないですね。

    先輩からのアドバイス・起業を考えられている方へのメッセージ

     とてもアドバイスをする立場ではないのですが、「自分がやってみたい!」、「お客様に喜んでもらいたい!」、そんな強い思いがあれば是非チャレンジしてほしいです。川本町はとても心強いサポートがたくさんあります。お客様が求めている素敵なお店を起業される方々が沢山増えてくれたらとてもワクワクします!一緒に川本町をキラキラさせてみませんか? 

     

    Re:facora

    川本町大字川本634-4 TEL:080-5626-3168

  • img
    創作Dining 岩見屋
    創作Dining 岩見屋
    山下 尚樹さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     私は高校卒業後、地元を離れ大阪の飲食店で調理の職に就き、主に中国料理、韓国料理を学んでまいりました。自分の腕を試したい、多くのお客様に満足していただける料理を提供したいという思いから飲食店を持つことが私の夢となり、地元に帰ってきて起業しようと思いました。

    起業してよかったこと

     自分で思ったこと、やりたいことを積極的にできることです。仕事がうまくいってもいかなくても全ては自分の責任、自分が招いた結果であり利益という数字に繋がります。良い結果が出るように日々分析しながら仕事をすることにやりがいを感じます。お客様に「美味しかったよ」と言われた時が一番嬉しいです。

    起業して苦労したこと

     自分で一生懸命考えた料理がお客様に受け入れられないことが多々あり、苦労しました。都会のやり方では通用しない部分もあり、お客様のニーズに応えるということを改めて考えさせられました。

    起業を考えられている方へのメッセージ

     正直に言うと起業は誰にでもできます。ただ、これを継続させることはとても難しいことだと思います。起業するまでにしっかり技術、知識を身に付け「起業して良かった!」と思えるように頑張っていただきたいです。 

     

    創作Dining 岩見屋

    川本町大字川本617-9 TEL:0855-72-1234

  • img
    (有)荻原酒店
    (有)荻原酒店
    山下 雄介さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     町内で兄が経営している「岩見屋」に勤務していました。以前から独立して創業したいと考えており、前経営者から事業を引き継がないかとの打診があり、引き継ぐ決断をしました。

    起業してよかったこと

     利益を上げることの大変さ、事業継承にあたっての手続きなど、一般にはできない経験ができ、経営者になったことを実感しながら、とてもやりがいを感じています。また、お客様や地域の方々とつながりができたことはとても嬉しく感じています。

    起業して苦労したこと

     まだ独立して一年も満たないので苦労ばかりですが、専門性と利便性に磨きをかけた専門店にしていきたいと思っています。

    起業を考えられている方へのメッセージ

     分からないこと、大変なことも多いですが、その時のためにも、色々な方とつながりを持っておくことが大切だと思います。

     

    (有)荻原酒店

    川本町大字川本578 TEL:0855-72-0070 

  • img
    かとり司法書士・行政書士事務所
    かとり司法書士・行政書士事務所
    香取 亜希さん

    起業したきっかけ・主なご経歴

     東京で生まれ育ちましたが、司法書士としての独立を機に川本町に移住しました。川本町を選んだ最大の理由は、町内に司法書士がいなかったから。開業するなら司法書士の少ない地域で必要とされる仕事がしたいと考えていたため、ここ12年間司法書士不在の状況が続いていた川本町への移住を決めました。また、田舎なのに商店や金融機関、役場や病院などが徒歩圏内にある「コンパクトシティ」であること(他の市町村にはない川本の特徴だと思います)や、江の川の雄大な流れが気に入ったことも、数多ある市町村の中から川本町を選んだ理由です。

    起業してよかったこと

     お客様から「川本に司法書士事務所ができて助かった」と言っていただけることが何よりもうれしいです。縁もゆかりもない土地なので、地域のみなさんに受け入れていただけるか不安だったのですが、幸い川本町には外からの人間を受け入れる土壌が整っているように思います。もともと国や県の出先機関が多く、転勤族が多かったことも関係しているのかもしれません。おかげで私のような移住者でも気持ちよく開業でき、のびのびと仕事をすることができています。

    起業して苦労したこと

     開業してからまだ8か月ほどしか経っていないので、今のところ目立った苦労はありません。強いて言えば仕事の量に波があるのが不安定ではありますが、これは自営業であれば仕方のないことと割り切っています。また、少しくらい嫌なことがあっても、江の川沿いをウォーキングしたり、星空を見上げたりして、川本の自然に触れていると、小さな悩みはすぐに忘れることができます。

    起業を考えられている方へのメッセージ

      川本町は人口3,500人弱の小さな町です。開業前は、この小規模な町で商売が成り立つのかという不安もありましたが、人が住んでいる以上司法書士業務への需要は一定程度ありますし小さいからこそ小回りが利き、顔の見える仕事ができるので、大きなやりがいを感じています。都会とは比べものにならないほどゆっくりと流れる時間の中で、自分にできることを自由にやりながら生計を立てる。そんな小規模の町だからこそできる暮らし方に興味のある方は、ぜひ一度川本に遊びにいらしてください。 

     

    かとり司法書士・行政書士事務所

    川本町大字川本623-2 TEL:0855-74-2500

相談窓口・サポート体制について

COPYRIGHT © 2016 KAWAMOTO SHOKOKAI. ALL RIGHTS RESERVED.